工房Makers’ Baseで、レーザーカッターを使ってアクリル加工してきた。

昨日、イラストレーター友達の黒瀬來華ちゃんと一緒に目黒にあるレンタル工房Maker’s Baseに久しぶりに行ってきました!前回行ったのは去年の4月なので約1年ぶりくらい!

今回はレーザーカッターでアクリル板を加工してきました。

カットしたやつがこちら
レーザーカッター アクリル板加工

た、たのしすぎるーーーーーー

これらはブローチになる予定です。再来月にあるデザフェスで販売します。


初のアクリルカットだったわけですが、
前回工房行った時に木材加工した時もテンション上がりましたが、アクリル板もすごいテンションあがった。

こんな細かい、小さな穴もちゃんとカットされた!
レーザーカッター アクリル板加工

そしてもう1つ感動したのが、切断面もツルツルピカピカなことね!
これ…!!
レーザーカッター アクリル板加工

アクリル板て今までハンズの木工房でしか切ったことないんだけど、木工房だと切断面が白くなっちゃうから、レーザーカッターもてっきりそうなるのかと思っていたからすごい感動しました。

カットし終わった残骸がこちら。
レーザーカッター アクリル板加工

木材カットした時も思ったけど、カットした後の残骸ですらかわいく見えるし何かに使えそうって思っちゃうわ~

がしかし。
これ、写真じゃ解りにくいのですが、若干カット失敗してます。
レーザーカッター アクリル板加工

ハートのやつがちゃんとカットできなかった・・・。
下まで貫通してなくて抜けなかった。ショック!
アクリル板て高いから無駄の無いように…!と思ってやってるのにToT

これは3mmのアクリル板だったんだけど、設定を見誤りましたわ…。
予備で持ってきていたやつでカットできなかったデータを再カット!

CorelDrawの環境設定で色々設定する時に、素材厚を3.3mm→4mmに変更してやったらうまくいきました。
トレーニング(講習)の時に素材の厚さのプラス0.3mmくらいにすると良いって教えてもらったからその通りにやったんだけど、図形によってはできない事もあるのね…^p^

そしてこちらが、失敗ではないのだけど「ちょ…!それは先に聞いておきたかったぜ?」案件の物。
レーザーカッター アクリル板加工

5mmのアクリル板をカットしたものなんですけど、汚れがひどいです。焦げた跡ね。あとは煙とかの汚れ。
研磨剤で磨けば綺麗になるっぽいので、失敗ではないんだけどさ。

3mmより分厚いので、カットスピードを遅くしたり色々やったからか、なんかすごいことになってしまいました。。

これカットし終わった後、作業していたデジタルスタッフの方が話しかけてくれてアドバイスをくれたのですが、
アクリル板をカットする時は両面にマスキングテープをするか、最初からついている保護シートが紙ならそのままやっちゃったほうが汚れがつかないそうです。

それか、木材とかでちょっと浮かしてやると台の網目とかもつかないですよーって。

確かに・・・!

てか、そういう重要な小技はトレーニングの時に聞きたかったよーーー!
使った事ない機材だから何もわからないし、そういう事も教えてくれたらいいのに~とちょっと思った。トレーニングで詳しいスタッフさんに当たるかどうかも運次第ってことなのかしらー?

でも、この日のスタッフさんは皆めちゃ親切に色々教えてくれて嬉しかった。色々勉強になった。

アクリル板て高いから(5mmだから一番高い)自分に対してぐぎぎぎぎーーとなったけど、次に活かそうと思います。

レーザーは色々やってみないと分からない事が多すぎるので、自分なりに研究して良い設定を編み出さなければと思いました。

あと今日は初めて、紙でのカットも試してみました。
レーザーカッター アクリル板加工

アクリル板をカットする前のデータチェックとサイズチェックも兼ねて、気になってた紙のカットをしてみたわけです。
紙は焦げますって聞いてたけど、思ってたより焦げなくて感動!

切断面、全然黒くなってなかった。
レーザーカッター アクリル板加工

裏面はちょっと焦げてたけど。
レーザーカッター アクリル板加工

この程度の焦げなら、出力設定でスピードとかパワーいじったらどうにか焦がさずにできるかもしれない。
紙のカットも研究あるのみですね。

紙のほかには、コルクの彫刻も試してみました!
彫ってるところの動画をインスタにあげました~


イラストレーター友達のparicoちゃんちのロボ様が誕生日だったので、pariちゃんの描いたイラストで勝手にやってみました。
完成したものはparicoちゃんがブログに載せてくれています^o^

⇒イラストレーターparicoちゃんのブログ

この日は一緒に行ったらいかちゃんもレーザーカッターの利用だったのだけど、らいかちゃんはアクリル板の彫刻をやっていました。
らいかちゃんが本番前に試し彫りしてたやつ↓
レーザーカッター アクリル板加工

ふつくしい…!

これを見て俄然アクリルの彫りも早くやりたくなりました。
何これ楽しすぎる

アクリル板の下から光をあててみたところ。
レーザーカッター アクリル板加工

ふつくしい…!!

研磨する前なので指紋がいっぱいついてるけど、これ実際に見るとほんと綺麗だったのです!!

LEDとか使って、こういうのも作れるみたい。

ワクワクが止まらない。
また色々と妄想が膨らむ…☆p☆

何かできそ~って考えてる時って本当楽しいね。はー

それはそうと、この日はらいかちゃんが使っていたマシンがエラー連発で、結局前使っていた人の設定のせいでエラーで読み込めなかっただけで、1枠無駄になっちゃってかわいそうだったToT

そういうのトレーニングで教えてもらってないし、こういうアクシデントは困るね。だって初心者の利用者が分かるわけがないし。

マシンがエラーになったら、自分のデータを疑うより先にまずマシンの不具合とか変な設定を疑って、すぐさまスタッフの人に確認しようと思いました。
せっかく行って、謎のマシントラブルで使えなかった場合とかって、1日の利用料ってどうなっちゃうんだろ…^o^

そういえば、複合パスがNGの件で、じゃあ抜かれたデータは一体どうやってやるんだ?!ということで周りをまきこみワーワー騒いでいたのですが。。

結論から言うと、

複合パスのデータも結局読み込めた…!

というオチでした。
色々調べたり、みんなを巻き込んだあの時間は一体ToT

パスファインダの分割やオブジェクトの分割で作ったデータ(拡張したやつも)って、複合パスできちゃうからトレーニングの時に講習してくれたスタッフさんに、レイヤー見せて聞いたらこの状態はダメって言われたんだよね。

あれは嘘だったのか何なのか…

本当の正解は分からないけど、とりあえず複合パスもちょっとだけならいけるよ!でももしかしたらエラー出る場合もあるよ!みたいな感じなのかな。

どちらにしても複合パスはあまり使わない方が良いのは変わらないけど、ちょっとした抜きくらいなら大丈夫っぽい。いや、正解が分からないけどさ。

ツイでリプライくれて一緒に考えてくれたお友達のみんな、本当にありがとう!
みんなイラレ作業の動画までわざわざ撮ってくれたりして、親切さにふるえた。

次回工房でレーザー使う時は、複合パス使ったデータの場合はそれが読み込めなかった時用のサブデータも持っていこうと思いました。

はーーなんか色々と今回は勉強になったな。

お昼から夜までいたんだけど、休憩室でおしゃべりしたり作業するのもやっぱり楽しいね!
メーカーズの休憩室↓

それはそうと、久しぶりの工房だったわけだけど、前行った時よりめっちゃ混んでた…ToT
レーザーカッターはやっぱり人気みたいで、すぐ予約埋まっちゃうみたい。